読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホラー小説家・スティーヴン・キングの映画化は成功しない?

実際には『シャイニング』スタンリー・キューブリック(『2001年宇宙の旅』『博士の異常な愛情』『時計じかけのオレンジ』等)や、『キャリー』ブライアン・デ・パルマ(『殺しのドレス』『アンタッチャブル』『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』等)など、有名な監督がメガホンをとってるのですが、しかし、一般的にはキングの映画化は成功しない、というのが通説のようですね。

 

特に『シャイニング』などは、映画的な評価は決して低くはないものの、あまりにも原作と違ってしまったために、キング氏やそのファンの方々からは総すかんをくってしまったようです。

 

しかし、キングの映画化作品の中で最悪なのは、キング氏自身が監督をした『地獄のデビルトラック』だって噂もある。(^^;;; 

まあ、餅は餅屋ってことでしょうか……。

 

スタンド・バイ・ミーショーシャンクの空にグリーンマイルなど、ホラー以外の作品の方が映画の評判は良いようですね……。

f:id:unichan7:20140309202257j:plain

監 督 スティーヴン・キング

出演者 エミリオ・エステベス